さい帯血バンクは提携産科施設で採取されたさい帯血を検査、調製、冷凍保存を行うとともに、患者さんが移植を希望した場合には、その患者さんが移植を受ける認定医療機関へ臍帯血を引き渡す業務を行っています。

公的バンクとプライベートバンクとの違い

臍帯血供給事業者として厚生労働大臣の許可を受けたものが公的さい帯血バンクです。

公的さい帯血バンク

  • 善意の母親から無償提供
  • 厚生労働省より「臍帯血供給事業者」として許可を受けている
  • 一定の基準に基づいて凍結保存し、全国の移植施設へ提供
  • 非営利目的

民間プライベートバンク

  • 任意の母親から有償提供
  • 新生児本人や家族の治療用に有償で保管(私的な保存)
  • 民間の営利団体・法人