「兵庫さい帯血バンク設立20周年記念式典・合同研修会」開催のお知らせ

当バンクは今年9月に、NPO法人設立20周年を迎えました。これを記念し、これまでご支援いただいた方々に感謝するとともに、バンク関係者の当事業に対する更なる意識向上を図り、併せて公的臍帯血バンク事業への一般の方の理解を促進することを目的として、下記のとおり式典及び研修会を開催することといたしております。

 記

日時:令和3年2月19日(金) 13:30~17:00

場所:ラッセホール ローズサルーン  神戸市中央区中山手通4-10-8

プログラム

  Ⅰ 式典  13:30~14:10

  Ⅱ 研修会  14:15~17:00

     1 記念講演

      (1)臍帯血移植の過去・現在・未来(仮題)

          虎の門病院 副院長兼血液内科部長 谷口 修一 氏

      (2)患者・家族の体験談

          臍帯血移植を受けた患者の家族

    2 現場からの報告「新しい命がもう一つのいのちを救う」

      (1)兵庫さい帯血バンクの活動状況報告

          兵庫さい帯血バンク管理監督技術者 甲斐 俊朗

      (2)調製保存業務を行う技師からの報告

          兵庫さい帯血バンク技師長 小林 珠実

      (3)採取施設からの報告

          採取病院 あさぎり病院副院長 三村 治 氏

      (4)支援団体からの報告

          西宮ホワイトライオンズクラブ会長 入江 成子 氏

      (5)討論・まとめ

          座長:兵庫さい帯血バンク管理監督技術者 甲斐 俊朗

参加ご希望の方は、お問い合わせページの お問い合わせ内容欄 に「2020年度研修会参加希望」と記入していただき、住所氏名電話番号をご記入の上送信いただくか、FAX(078-221-0282)にて送信してください。

締め切り:2021年1月12日(火)

(新型コロナウイルス感染への対応について)

この行事におきましては、一般社団法人日本コンベンション協会のガイドラインに基づき、会場の消毒、換気、間隔の確保を図るとともに、出席者にはマスク着用、検温、手指消毒等をお願いいたします。
なお、感染が一層拡大した場合には、集合形式による開催の中止といった措置を取らせていただく場合もございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

以上